ひげの永久脱毛を自宅でする方法

ひげの永久脱毛は家庭でもおこなうことができます。
エステサロンでは、医療用のレーザーを用いた永久脱毛をすることは法律で禁止されています。
レーザー脱毛を謳っているメンズエステでも、実際に使用しているレーザーは医療用よりも出力が抑えられたもので、毛根を弱らせることはできますが完全に破壊することはできません。
エステサロンでの脱毛に時間がかかるのは、こうした事情があるからです。
多くのメンズエステでは、入会金を支払う必要があり、ひげの永久脱毛コースはスキンケアコースとセットになっていることがほとんどなので、どうしても費用がかかってしまいます。
永久脱毛をしたくても、費用や時間の都合で思うようにエステに通えないということもあるのではないでしょうか。
そこで役立つのが、自宅で使える家庭用レーザー脱毛機です。エステやクリニックに抵抗がある人は、ぜひこういしたものを活用してみましょう。
機械の購入費用以上の金銭的負担がないのが最大のメリットですが、継続して使用しつづける必要があるので、定期的に自分で脱毛する必要があります。
家庭用脱毛器は安全のために出力が低く設定されているので、痛みはありませんが期間は必要です。
また、家庭用脱毛器はひげだけでなく、身体全体のムダ毛に対応できるので便利です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ